シンクロナイズ・午後・シティルーム
今日もおなじ隙間から隙間風も入らないで
7月で止まったような部屋の真ん中
来る前からもう忘れかけた午後を迎えてる。

キミの名前も忘れかけて
ペットと呼ぶなんて ご自慢に浸ってるなあ。

里子・連れ子・養い子
キミを迎えに 私は今旅立つ途中。

シンクロナイズ、キミの言葉忘れないよ。

溶かしすぎた蜂蜜が、太ももを沿ってゆく
舐め干すには午後がもう去ろうとしてる。

開ける、開ける、開ける
たった一言で眠れない日が訪れる。

そんな時を夢見て


旅立つ前に、
キミの名前を一言で。

暮れる。
[PR]
by aoikyouhansha | 2011-08-24 15:18
<< レター・ミー 「3年がかりのアルカイック・ス... >>



青い赤、声のきろく、  水滴の中の毎日 二人の
by aoikyouhansha
anaglyph
こたにな々
〈詩人/天秤座〉

ハッピーサッド
泣きながら踊ろうね

悲しい歌はよそでやって


アオシマキノウ
〈真夜中/視覚い〉

あることないことの
さかいめあたりで

生活、錯覚、生活。


神様おぼえててよ。




以前の記事
2012年 03月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 02月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧