解体用テキスト(共犯幻想)
残念ながらわたしは何も持っていないので
美しい旋律を借りてみたり
美しい風景を借りてみたり
そうして何度も記号になる

だって夜をこえる手だてが無い


肺一杯吸い込む冬/つめたいゆめをみる/チアノーゼのこころ


繰り返す「好きだ」「嗚呼」「嗚呼」「嗚呼」
ありふれた憂鬱、なにもかも捨てて 
本を燃やしてもまるで意味の無いこと
やさしいあなたがうらやましい


「死海で浮いて溶けてみたい」

明日も明後日も現実です


(それでも それでも それでも。)


撃ち落とせ、夜に甘えるな、花を買え




傲慢なことを言えば
何度も君に再生ボタンを押してもらいたいだけの幻想


「ドン」
[PR]
by aoikyouhansha | 2011-09-29 01:10
<< ; 「電子の中だけで軽やかに踊れます」 >>



青い赤、声のきろく、  水滴の中の毎日 二人の
by aoikyouhansha
anaglyph
こたにな々
〈詩人/天秤座〉

ハッピーサッド
泣きながら踊ろうね

悲しい歌はよそでやって


アオシマキノウ
〈真夜中/視覚い〉

あることないことの
さかいめあたりで

生活、錯覚、生活。


神様おぼえててよ。




以前の記事
2012年 03月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 02月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧