「イタチ恋人ゴッコ」
「悲しい歌は聴かない。」
お約束。ひとりきりの

たとえばパーティーの夜は
あんなに夜中が長くて、永くて
ときどきあたまがひどくあたまが痛くなる
のに。

ただひとりのひとと話す為だけの夜は
ただ何か、作ってみたいだけ
ただ、それだけの夜は
食後をおちていく食道より早く。

速く、
すぐ過ぎゆく

すぐ過ぎる

すぐ過ぎる

それぐらい私だって、知っている!


帰りたがる人を尻目に
すぐ過ぎていくのを待っている、ようなもの。
帰りたい。
毎晩とは言わずに
朝までとは言わずに


明け方と朝方に
帰す 帰さなきゃ

「わりとさみしい」
って、こういう感情を言う。

特にはさみしくない時みたいね。
小学生が通学路をゆく
昨日は中学生が通学路をゆく。

帰らなきゃ。

まだまだ遊ぼう
また遊ぼう

もう帰ろう、
まだしよう

もう帰ろう

もう帰ろう。






(2012.04)

「ない街のミラー・ボール」


「悲しい歌は聴かない。」
お約束。ひとりきりの

たとえばパーティーの夜は
あんなに夜中が長くて、永くて
ときどきあたまがひどくあたまが痛くなる
のに。

ただひとりのひとと話す為だけの夜は
ただ何か、作ってみたいだけ
ただ、それだけの夜は
食後をおちていく食道より早く。

速く、
すぐ過ぎゆく

すぐ過ぎる
すぐ過ぎる

それぐらい私だって、知っている!


帰りたがる人を尻目に
すぐ過ぎていくのを待っている、ようなもの。
帰りたい。
毎晩とは言わずに
朝までとは言わずに


明け方と朝方に
帰す 帰さなきゃ


「わりとさみしい」
って、こういう感情を言う。

特にはさみしくない時みたいね。
小学生が通学路をゆく
昨日は中学生が通学路をゆく。

帰らなきゃ。

まだまだ遊ぼう
また遊ぼう

もう帰ろう、
まだしよう

もう帰ろう
もう帰ろう。

もう帰ろう
[PR]
by aoikyouhansha | 2008-11-27 07:12
<< 「5月の涙in the air」 「昼間夜」 >>



青い赤、声のきろく、  水滴の中の毎日 二人の
by aoikyouhansha
anaglyph
こたにな々
〈詩人/天秤座〉

ハッピーサッド
泣きながら踊ろうね

悲しい歌はよそでやって


アオシマキノウ
〈真夜中/視覚い〉

あることないことの
さかいめあたりで

生活、錯覚、生活。


神様おぼえててよ。




以前の記事
2012年 03月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 02月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧