「5月の涙in the air」
たとえば、mixiからは読んでいなくても、
たとえば、いつでも、あなたのことを呼んで、読んでいたりする。


「居たたまれないきもち」
なにが好きなの、と聴かれて、なにも応えられなかった。この世は
けして消去法ではけしてないのに。
嫌いなことは山ほど手で払いのけられる。
先端恐怖症をからかうあなたの人差し指のときみたいに。
サッと、すばやく。ぱちん。

おもえば、すきなもの、 が言えない
その為に「嫌いなこと」を
ひけらかして見せる わたしの芸風は
デレでカバーできるほど
デリケートさは もうすでに残ってなくて。
それが思いを長引かせる
になる。


ほんとうのことなんて、なにもひとつも言えず。
なんて。大人2年目で言ったとしても
そこに5月の涙みたいな、あの”うつくしさ”
なんて、
ひとつも残ってない。

私は知ってる、
ちゃんと知ってる。
箱もとじた

とじても
でも、まだ去らない。
去るもんか

ーテイスティング プリーズ


彼のことだけをまるで知らないみたい




(2012.04)

「5月の涙 in the air」

なにが好きなの、と聴かれて、
なにも応えられなかった。
この世は
けして消去法ではけしてないのに。

嫌いなことは山ほど手で払いのけられる。
先端恐怖症をからかう あなたの人差し指のとき
みたいに。
サッと、すばやく。ぱちん。

おもえば、すきなもの、が言えない
その為に「嫌いなこと」を
ひけらかして見せる わたしの芸風は
デレでカバーできるほど
デリケートさは もうすでに残ってなくて。
それが思いを長引かせる
になる。


ほんとうのことなんて、なにもひとつも言えず。

なんて。大人2年目で言ったとしても
そこに5月の涙みたいな、
あの”うつくしさ”
なんて、
ひとつも残ってない。

私は知ってる、
ちゃんと知ってる。
箱もとじた

とじても
でも、まだ去らない。
去るもんか


ーテイスティング プリーズ


彼のことだけをまるで知らないみたい
[PR]
by aoikyouhansha | 2008-12-03 18:58
<< 砂糖を溶かした水溶液 「イタチ恋人ゴッコ」 >>



青い赤、声のきろく、  水滴の中の毎日 二人の
by aoikyouhansha
anaglyph
こたにな々
〈詩人/天秤座〉

ハッピーサッド
泣きながら踊ろうね

悲しい歌はよそでやって


アオシマキノウ
〈真夜中/視覚い〉

あることないことの
さかいめあたりで

生活、錯覚、生活。


神様おぼえててよ。




以前の記事
2012年 03月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 02月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧