「サン・トワ・マミー」
してあげられないことは、なにも なにもないこと 今日の命。

私には できないことが、昨日まで
枯れていく、を推奨する世の中 昨日の中
たくさんの昨日 いっぱいの昨日 ふえつづける昨日
たくさんのたくさんのたくさんの
鳴き声、端っこなんて 
ないことを知る

ふえつづけてなくのは私だけじゃないこと

だれのこえ

昨日まで。


指折り数えた 昨日
夢をつなぐために 夜を好む おととい
だれの背中

なにになる の選択肢 ゆびたくさん。
あっという間に触りたい。
たとえば さわってみたい
さわってみたいな あなたに

きみの接し方 想像のためらい それと自由 と、 ゆびたくさん。
私の想像の範囲を越えないみたいに
まるでただのおんなのこみたいに

読み方まちがえなければ、いいってもんじゃない。

昨日が昨日を終える音がする。
わからない人にいう それって そう
たとえば朝がくるってことよ
規則正しい生活をするってことよ

彼のことば ゆびたくさん
たった一言であっても 私に反射されるもの ゆびたくさん

たったひとつ。
ねえ、たとえば

あしたね。
[PR]
by aoikyouhansha | 2008-12-17 07:41
<< 緑のキリン イエス >>



青い赤、声のきろく、  水滴の中の毎日 二人の
by aoikyouhansha
anaglyph
こたにな々
〈詩人/天秤座〉

ハッピーサッド
泣きながら踊ろうね

悲しい歌はよそでやって


アオシマキノウ
〈真夜中/視覚い〉

あることないことの
さかいめあたりで

生活、錯覚、生活。


神様おぼえててよ。




以前の記事
2012年 03月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 02月
2009年 07月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧